新型コロナウイルス感染症発生のお知らせ

 

7月24日当院病棟患者さま1名の新型コロナウイルス感染が判明いたしました。

7月30日には合計3名の感染が判明いたしましたが、その後感染制御ができ8月9日には全員の解除しております。

しかしその後、8月17日当院病棟患者さま4名の新たな新型コロナウイルス感染が判明いたしました。8月18日に2名の感染を確認し、20日にはさらに1名の感染を確認しております。現在、合計7名の感染が判明しておりますが、重篤な基礎疾患をお持ちの患者さんも含めほぼ全員が回復傾向にあります。

その間、当該病棟のスタッフをはじめ当院全職員を対象に、また全入院患者さまのPCR検査を徹底的に施行し、感染の有無を確認しております。また保健所へ報告、連携して当該病棟のゾーニングや感染患者の治療にあたっております。

今後とも職員には標準予防対策を今一度確認させるとともに、さらなる感染拡大防止を徹底してまいります。患者さまや地域の皆さまには、大変ご心配をおかけし申し訳ございませんでした。また現在、一般外来および発熱感冒外来は継続しております。

皆さまのご理解とご支援を賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 令和4年 8月 23日

 医療法人社団正風会病院 病院長

小林 匡